SEO対策:社会保険労務士 SEO対策:試験 SEO対策:資格 SEO対策:資格試験

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「H25 測量士補 模擬試験」の2順目終了

「H25 測量士補 模擬試験」の2順目が、終了しました。
市ヶ谷出版社からの「測量士補 問題解説集 平成25年度版」についての回答内容も確認しました。
スッキリしました。

引き続いて、「測量士補問題解説集〈平成25年度版〉」の11順目をします。

ところで、2[cm]の2乗は、4[cm]です。
0.02[m](=2[cm])の2乗は、0.0004[m](=0.04[cm])です。
数字のトリックなのでしょうが、どうしてこんなことになるんでしょうか?
私には、謎です。

ピタゴラスの定理に関係する内容で、両辺が問題になっているからでしょうか?
解明の手がかりは、両辺の単位を統一して考えていることなのでしょうか?

解説してくれる人がいましたら、よろしくお願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

Comment

[248] Re: コメントありがとうございます!

わらしべ君、解説、ありがとうございます。

「長さは2乗した時点で長さではなくなります。
cm×cm=平方センチ
m×m=平方メートル
で、1平方メートル=10000平方センチメートルなのでつじつまが合います。」

なるほど。。。

そもそもの、この疑問は、「3m標尺が上部で30cmレベル反対方向に倒れていた場合の読定2mの場合の影響はいくらか。」という問題の解説からのものです。

三平方の定理(も面積からのことでしたね)で、
2二乗=0.2二乗+(2-σ)二乗
からσ二乗は微小なので無視できる。
例えば、σ=0.02[m](=2cm]ならσ二乗=0.004[m](=0.4mm]で非常に小さい。
よって、σは10mm
という解説です。

おかげ様で、謎が解決しました。

ありがとうございました。

[247] コメントありがとうございます!

先ほどはコメントありがとうございます♪

ところで、疑問点についてですが、長さは2乗した時点で長さではなくなります。
cm×cm=平方センチ
m×m=平方メートル
で、1平方メートル=10000平方センチメートルなのでつじつまが合います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

Time flies like an arrow !

ぴゅ~

調査士試験まで あと


プロフィール

kinntoki

Author:kinntoki
☆金時(2000.11.1-2015.1.17)は愛犬の名前
☆由来は、白柴で雨にぬれると赤毛が目立つようになって、顔が「金時の火事場見舞い」のようになることから
☆金時にかけて、試験勉強ができる今は、ゴールデンタイムなのかと


最新記事


このブログについて

☆土地家屋調査士(調査士)試験合格を目指します!

最新コメント


カテゴリ

☆調査士受験1回生 (79)
☆FP1級受検 (64)
☆FP2級受検 (23)
☆FP3級受検 (34)
☆測量士補受験 (41)
☆社労士登録等 (44)
☆社労士受験4年生 (92)
☆社労士受験3年生 (68)
☆社労士受験2年生 (107)
☆社労士受験1年生 (54)
☆社労士受験教材 (15)
☆プロローグ (1)
☆blog開設準備 (2)
☆脱線 (48)
☆未分類 (0)
☆エピローグ (0)

FC2 ブログ☆ランキング

Q:私のブログ☆ランキングは何位でしょうか?
A:クリック↑すると答がでます。

ブログ内 検索


リンク

このブログをリンクに追加する

比較.com


夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

人気BlogRanking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村


Google AdSense Ⅰ


Google AdSense Ⅱ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。