SEO対策:社会保険労務士 SEO対策:試験 SEO対策:資格 SEO対策:資格試験

「TACナンバーワン社労士必修問題集」の健保部分をしています

「U-can社労士速習レッスン」の健保部分が、終了しました。

「TACナンバーワン社労士必修問題集」の健保部分をしています。

気がついたのですが、
「U-can社労士速習レッスン」653ページには、健保の任意継続被保険者の前納について
「年4分の利率による複利原価法によって計算された額が控除されます。」

一方、
「U-can社労士速習レッスン」765ページには、国年の保険料前納について
「年4分の利率による複利現価法によって前納に係る・・・」

複利現価なのか、複利現価なのか、両方あるのか、ミスプリントなのか、
疑問に思っています。

U-canを信頼して、一応、両方あると理解することにしましたが、気にはなります。

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

「U-can社労士速習レッスン」の健保部分に入りました

「TACナンバーワン社労士必修問題集」の徴収部分、「U-can社労士速習レッスン」の安衛部分、「TACナンバーワン社労士必修問題集」の安衛部分が、終了しました。

「U-can社労士速習レッスン」の健保部分に入りました。

私の身の回りでは、ぼちぼち、忘年会が始まります。
なんとなく、気ぜわしくなってきます。

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

2012年版U-CANの社労士過去&予想問題集を購入しました

「2012年版U-CANの社労士過去&予想問題集」を購入しました。

着手するのは、「TACナンバーワン社労士必修問題集」の1回目を終了後の予定です。



購入しただけで、なんとなく、満足感があります。
現実は、これからなのですが、目標が目の前に見えるので、それだけで落ち着く感じです。

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

「U-can社労士速習レッスン」の徴収部分終了

「TACナンバーワン社労士必修問題集」の雇用部分、「U-can社労士速習レッスン」の徴収部分が、終了しました。

「TACナンバーワン社労士必修問題集」の徴収部分をしています。

「報われない努力があるというのなら、それはまだ努力と呼べない」
優勝したソフトバンク、小久保キャプテンの心にあるソフトバンク王貞治球団会長の言葉だそうです。
いずれにしても、子供のように、はしゃいでいたビールかけの時の孫球団オーナーの笑顔が、印象的でした。

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

試験センターから通知が届きました

試験センターから通知が届きました。

~合格基準~
◆選択式◆
総得点23点以上かつ各科目3点以上
(ただし労基&安衛、労災、社一、厚年、国年 各2点以上)
◆択一◆
総得点46点以上かつ各科目4点以上

自己採点通りでした。
くっ、くっ、くっ。

231114
改めて、不合格だった現実を実感しました。

勉強は、遠くからの友人の来訪があったり、所用があったりで、ここのところ、停滞しています。

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

 | HOME |  »

Time flies like an arrow !

ぴゅ~

調査士試験まで あと


プロフィール

kinntoki

Author:kinntoki
☆金時(2000.11.1-2015.1.17)は愛犬の名前
☆由来は、白柴で雨にぬれると赤毛が目立つようになって、顔が「金時の火事場見舞い」のようになることから
☆金時にかけて、試験勉強ができる今は、ゴールデンタイムなのかと


最新記事


このブログについて

☆土地家屋調査士(調査士)試験合格を目指します!

最新コメント


カテゴリ

☆調査士受験1回生 (79)
☆FP1級受検 (64)
☆FP2級受検 (23)
☆FP3級受検 (34)
☆測量士補受験 (41)
☆社労士登録等 (44)
☆社労士受験4年生 (92)
☆社労士受験3年生 (68)
☆社労士受験2年生 (107)
☆社労士受験1年生 (54)
☆社労士受験教材 (15)
☆プロローグ (1)
☆blog開設準備 (2)
☆脱線 (48)
☆未分類 (0)
☆エピローグ (0)

FC2 ブログ☆ランキング

Q:私のブログ☆ランキングは何位でしょうか?
A:クリック↑すると答がでます。

ブログ内 検索


リンク

このブログをリンクに追加する

比較.com


夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

人気BlogRanking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村


Google AdSense Ⅰ


Google AdSense Ⅱ